料理・おうちごはん

我が家の定番発酵調味料のご紹介-醤油麹とナンプラー麹-

発酵食を意識し始めてから、調味料がだいぶ変わりました。

作り方もとっても簡単ですし、何より美味しいから続いています。

玉ねぎ麹、にんにく麹、ひしお、甘酒…色々ですが、

今回は娘に醤油麹とナンプラー麹を仕込んでもらいました。

仕込むといっても米麹にそれぞれお醤油、ナンプラーを注ぐだけ。

あとは1日1、2回スプーンで混ぜ混ぜする。

1-2週間こうしてお世話をして、トロッとして、美味しくなったら(ざっくり過ぎる表現ですが)出来上がりです。

お醤油を使うところを醤油麹に置き換えるだけで、旨みがぐっと増します。

甘酒と醤油麹を混ぜた甘辛い味付けは万能です!

そこに薬味、スパイスを加えて、バリエーションをつけると全く新しい味に出合えます。

でも、いちばんは、ご飯にちょこっとのせたり、納豆に入れることが多いかな!

 

ナンプラー麹は発酵させることでナンプラーの尖った感じがまあるくなって、普段使いできる主力の調味料に変身してくれます。

エスニック風に仕上げたい料理にはもちろん、サラダにドレッシングにしても美味しいです。

アボカドに和える、お刺身に和える、和えるだけでムフフな逸品に仕上がります♡

 

発酵調味料のお味は日々変わる。育てる感じが楽しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です