料理・おうちごはん

どぶろく酵母でパン作り

心がざわざわしたり、そわそわしたり、そんなときは目の前のことに集中できなかったりしますよね。(←私のこと)

小さなことだと今日の献立をスパッと決められなくなって迷走料理になったり笑

 

そのとき、私の癖みたいなものですが、パンを焼くと焼きあがる頃には、少し心が整ってくる気がします。

時間をかけて膨らんでくれるパン生地も可愛いし、焼けたときの香りにも、緊張がほぐれてくる感じがして。

 

今回はどぶろくでパン種を起こしました。

半分は晩酌にまわしましたけれども!

どぶろくのぷくぷくとした発酵力を見て、パン焼けるかなーと気になっていたので、実験です。

どぶろくちゃん、がんばれー!膨らんでー!と声がけも楽しい工程です。

 

なんともいえない、どことなく甘い香りの優しい味のパンになりました❤️

また色々焼いてみます。

 

外出を自粛されている方も多い今、せっかくできたおうち時間に、1日にひとつでも今まで取り組めなかったことに実験的にチャレンジしてみるのも楽しいそう!

 

我が家では子どもたちを巻き込んで断捨離と模様替えも実行中。

その様子も今後アップしていきますね。

 

それでは、よい週末を〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です